KPPI式FX仮想通貨投資

KPPI式という独自のストラテジーでFXや仮想通貨投資を記録して行くブログです。

ドル円、まだショートできない形

ドル円は今ノーポジ。これまで、111円台を2度テストして、15分足ベースではダブルトップにも見えるのだが、60分足では、まだ高値もみ合いに過ぎず、ショートしたくなる形ではない。

 

ドル円、まだショートできない形

 
チャートは、FX、CFDはすべてXM、仮想通貨はFXTFのMT4で作成。
 

 
ドル円は今ノーポジ。これまで、111円台を2度テストして、15分足ベースではダブルトップにも見えるのだが、60分足では、まだ高値もみ合いに過ぎず、ショートしたくなる形ではない。
まだ、「3度目の正直」で、高値更新も十分にあり得る形なんで、ちょっと様子見としたい。ひょっとしたら、今夜は、4日の米独立記念日前で、あまり動かないのかもしれない。それに6日は雇用統計もあるし。それを控えて、値動きがこう着してもおかしくないので、それを念頭に気長に対処。
 
 

 

 

オージー米ドル、底入れでロングエントリー

 

 
最も弱かったオセアニア通貨も、60分足で底入れしてきた。その判断で、すでにオージー米ドルをロングエントリーしている。
 
オージー米ドルの60分足でのダブルボトムと、それに続く60分足の平均足の陽転を確認して、0.73300台ミドルでロングエントリー。まあ、60分足のBB-1σにダブルボトム狙いのロング指値を入れたら、もっと良かったけどね。
 
ここまで急伸するとは思わなかったが、今後、60分足の雲が陽転するので、そこへの「初押し」を追加ロングとなるが、今夜は最低利幅確保の0.73500に逆指値を入れて放置。まあ、急落したら、それはそれで仕方ない。
 

WTI原油、75ドル達成後に大きめの修正安か?

 

 
なお、900tick以上の利が乗っているWTI原油8月限はそのまま維持。たぶん、75ドルエリアからいったん大きな修正安があると思う。だから、目先はヘッジショート探し場だとみている。
 
「海外FXで一緒に儲けよう」がコンセプト。

kppikagaifx.hatenadiary.jp

 

 

2018年4月から開始したフレンド・トレーダー様(このブログや上記サイト経由で海外FXに口座を開設された方)向けの実際の「無料チャート分析リポート」のPDFファイルを挙げておきます。まだ、フォーマットは試行錯誤中ですが、このような感じのリポートを平日の夕方提供しています。下をクリックしてご覧ください。

www.dropbox.com

 

ビットコイン円、ひとまず80万コースか

 

 
ビットコイン円は、さらに戻している。前日の記事で書いたように、まずはKPPI23(ピンクライン)の75万エリア、KPPI38(見にくいが点線)の80万エリアぐらいまでは、そのまま上昇してもおかしくない。
 

保有&決済ポジション

 

 
 

 

 

(IB用広告)