KPPI式FX仮想通貨投資

KPPI式という独自のストラテジーでFXや仮想通貨投資を記録して行くブログです。

XM Tradingの口座開設手順

海外FX会社のご紹介 XM Tradingの口座開設手順 あらかじめ用意しておくもの XMのサイトから口座開設を申し込む フォームに必要事項を入力 確認用メール 提出書類のアップロード MT4・MT5のインストール 海外FX会社のご紹介 日本国内のFX会社は、今後個人…

BTCJPY、もみ合いでせわしない動き

BTCJPY、もみ合いでせわしない動き BTCJPYは60分足のBB-2σタッチ後の下ひげを見て、若干参入は遅れたが、105万辺りでロングエントリー(L1)。 その後急伸して、KPPI78を超えたので、同水準の109万7000で逆指値ショート(S1)。これは、この前の教訓から109万600…

ドル円、これで底入れとは思わないがロングはホールド中

ドル円、これで底入れとは思わないがロングはホールド中 ドル円は、60分足の遅行スパンのBB-2σ割れで建てた106.300辺りのショート(S1)だが、途中までは「あんこパッチ」(含み益の出ている両建てで維持していたが、60分足のMA5(黄色)と、BB中心線(黒)の…

ビットコイン円、あんこバッチとしては最悪のシナリオ

ビットコイン円、あんこバッチとしては最悪のシナリオ ビッドコイン円だが、105万3000辺りのロング(L1)と、110万2000辺りにヘッジショート(S1)のあんこパッチしたまでは良かったが、そのあとがいけなかった。 陽雲の上のもみ合いのなか、MA26(群青)やBB中…

ドル円、遅行スパンのBB-2σ割れでショート

ドル円、遅行スパンのBB-2σ割れでショート ドル円だが、60分足の遅行スパンのBB-2σ割れがすべて。106.300辺りでショート(S1)が建っている。 ここまで下がれば、この前寸止めに終わった105.000割れや、年初につけた104台ミドルもありうるでしょ。 日足で見る…

ビットコイン円、いつものあんこパッチで様子見

ビットコイン円、いつものあんこパッチで様子見 ビットコイン円だが、60分足のダブルボトムを確認して、105万3000辺りでロングエントリー(L1)。そのあと時間はかかったが、上昇している。 そして、KPPI50(黒)の110万2000辺りにヘッジショート(S1)が建って…

原油、次の「駅」まで持っていかれる

原油、次の「駅」まで持っていかれる 原油だが、60分足チャートが底割れしたので、次の節目である240分足のKPPI50の54.00エリアにロング指値(L1)を入れた。久しぶりの指値だったが、逆張りの怖さで、そのまま次の「駅」ある53.50ドルエリア「00、50ルール」…

USDJPY、議長講演後の遅行スパンのBBライン放れにつく

USDJPY、議長講演後の遅行スパンのBBライン放れにつく 106.600辺りのショート(S1)だが、前日の記事を書いた直後には106.400辺りで利食った。 その後は、今夜のジャクソンホールでのパウエルFRB議長の講演までは106.300~106.600エリアのもみ合いが続くとみ…

USDJPY、106.600エリアのBB2σで途転ショート

USDJPY、106.600エリアのBB2σで途転ショート 今週は、夏休みの人がいる関係で、請け負っているアナリスト業務のため、午前3時に起きて、午前8時から午前中寝るという不規則な生活になっている。まあ、そのおかげで、FOMCの議事録公表の時間帯にチャートを…

ビットコイン円、前日の記事「新規ショートはWトップ狙い」がどんピシャ

ビットコイン円、前日の記事「新規ショートはWトップ狙い」がどんピシャ ビットコイン円だが、前日の記事に「新規ショートはWトップ狙い」としたが、それがズハリ当たる展開。ただ、60分足のBB2σ(紫)には届かなかったので、平均足が陰転した114万辺りでシ…