KPPI式FX仮想通貨投資

KPPI式という独自のストラテジーでFXや仮想通貨投資を記録して行くブログです。

ドル円、さらなる下落待ち

 

ドル円、さらなる下落待ち

チャートは、FX、CFDはすべてXM、仮想通貨はFXTFのMT4で作成。
 

 

 
今日は、やぼ用が忙しく、更新がちょっと遅れてしまった。
 
まず、ドル円だが、予想通り下げてきたが、前日の記事で書いたロング指値はヒットしていない。
もっとも、根拠の日足のBB-2σ自体が下落したので、いったん指値はキャンセルして、また入れなおした。
 
現在、BB-2σが105.568なんで、6tick上の105.628にロング指値。
今日はヒットするかもしれない。損切りは、安値105.243の10tick下の105.143。
微妙だな。105.100以下だったら、損切り点は104.900まで下げるんだけど。
 
まあ、今240分足ベースだと、KPPI23で支持されているから、これが一段安となったあたりで、ロング指値がヒットするイメージ。
ただし、底割れはしないというシナリオ。
 
原油は、前日の「ペナント下放れ」のシナリオは実現せず、しょうもないもみ合いが今日も続いているんで、割愛しますわ。
 

 

 

オセアニア円もダブルボトム狙い

 
オセアニア円は、オージーもキウィも高値からの反落で、240分足の陽雲下限を試す展開。
 
パターンとしては、ここから上がる確率が結構あると思うけど、前日の記事で、ドル円でそう言ったのにそのまま下げたんで、仕掛けない。
 
いや、それにしても、キウィ円、しっかり、240分足のKPPI78(群青)まで上昇して、そのまま雲の下限まで下げている。
 
絵に描いたような「取れる」チャートなんだけど、仕掛けていないんだよね。しかも、ドル円同様、日足の26MAをテスト後に下げている。
 
まあ、でも、オージー円、キウィ円ともに日足は、もう一度ダブルボトムを取りゆく形だから、チャンスは近いと思う。
 

ビットコイン円、Wボトム待ちが賢明

 
ビットコイン円は、予想したように底割れしたけど、今は安値から戻している。
まあ、あわててロングする必要はない。
どうせ、陰雲をテストしたあと、また下落するんだから、そこで、安値を下回らずにダブルボトムを付けたら、ロングという判断になる。
 
でも、チャート見ると、下落に「寸足らず」の印象はぬぐえないけどね。
 
なお、保有&決済ポジションの表は一番下に移行。
 
ブログ記事紹介の画像が、尻切れのエクセル表になってしまうので。
 
 

保有&決済ポジション

 

 
 

 

にほんブログ村 為替ブログへ blogramのブログランキング f:id:zazunayu:20180214212620g:plain みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング] ブログ王ランキングに参加中!
Copyright © 2018 KPPI式FX仮想通貨投資 All rights reserved.