KPPI式FX仮想通貨投資

KPPI式という独自のストラテジーでFXや仮想通貨投資を記録して行くブログです。

2月のトレード成績&反省点

決済ポジション

 

 
評価
 
まあ、大局観は良かったと思うが、「ヘマ」で、かなりの利益獲得を逃した。
一番大きかったのは、原油の600tickの下げ道中を350tick弱で「途中下車」したこと。
まあ、逸失利益は250tickぐらい。
理由は、日足の陰雲下限の「神通力」の過大評価。だいたい、そこで反発するので、いったん利食ったあと、240分足の26MAないしは、BB中心線辺りまでの戻りを売るつもりだったが、そのまま下げてしまった。まあ、これは240分足の26MAやBB中心線の10tick上に利益確保の逆指値で対処していれば、防げたミスだった。
 
あと、ドル円のロング、ショートの両建て中の相場のちゃぶ付きで、中の60tickの利幅を失ったこと。まあ、同時手じまいすれば、これは防げるけど、それじゃ、それ以降の利が伸びないしね。まあ、240分足の節目の「片道」利食いに徹すれば、いいのかもしれんが。
 
あと、「5tick撤退」が1回。これは、相場が見れない時、最大の利幅になる可能性があるようにする方法で、裏目に出たら仕方ないと思っている。
 
最後に、確定は3月分になるが、原油で240分足  KPPI 78のヘッジショートし忘れで、利幅を160tick程度削ってしまった。今回はEIAが裏目に出た。
つーか、ヘッジしてりゃ、いいだけの話なんだよな。